忍者ブログ
何気ない日常の中に価値を見つけ出すブログです
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

兵庫県で起きた女児の転落死についてです。

調べによると、自宅のあるマンション5階の通路には子供用の椅子があったそうで、
女児がこの椅子に乗って高さ柵を越えてしまい、誤って転落したようです。

なんでも、柵の高さは、1.1メートルだったそうですから、
椅子がなければ、子供が超えるのは不可能だったでしょう。

それを思うと、やるせなくなります。

ちなみに、父母娘の3人家族だったそうで、
事故当時は、父親は年賀状を出すため外出中で、母親は出勤していたそうです。

ご両親のどちらかでもいれば・・・と思うと、
やはり、やるせなくなってしまいます。


ボクには子供がいません(結婚もしてませんが)
でも、姪が近々生まれますので、とても他人事とは思えません。

ヨチヨチ歩きができるようになった頃には、
「柵を越えられないようにする仕掛け」を用意しておこうと思います。

・・・策を超える自由を奪いますけど、安全には換えられませんから。

でも、「柵を越えられないようにする仕掛け」って、
何をどうすればいいんでしょうか? 柵を高くすればいいんでしょうか?

むしろ、超えた後に落ちてしまった時のために、
柵の隣にでも、ネットとかを仕掛けておいた方がいいんでしょうか?


・・・すみません、誰か「転落防止策」を教えてください。


【PR】クリスマスケーキレシピ:ホットケーキミックスを使ったタルト生地 :タルト・オ・ショコラ 【PR】年越し蕎麦のレシピ 【PR】お正月料理レシピ:おとそ :いろいろなお酒 :おぞうに
PR
病気で入院している娘の点滴に異物を混入して殺害しようとした母親の話です。

母親は「子供の病気が悪化すれば付き添ってやれると思った」と供述しているそうで、
殺意を否認しているという話ですが・・・

・・・嘘臭いことこの上無しです。

だって、話では、
次女・三女・四女のいずれも4歳までに病院で亡くなっているんですもん。

そりゃ、母親が殺ったとしか思えませんよ。


あ、事件が発覚したのは、
母親が点滴の管を触ったり、ポケットから何かを取り出したりする仕草が、
病室に設置されていたビデオに映ったことからだったそうです。

ちなみに、その監視カメラは、病院側が警戒して設置したようで、
ボクはこの病院側の対応に「グッジョブ!!」と思いました。


調べでは、逮捕された母親は、
「人の注意を引きつけるために病気の症状を真似る精神疾患の一種ではないか」
(その症状には、子供を病人に仕立て、献身的な介護者を演じることもあるそうです)
と、指摘されているらしく、単純な事件では無くないようです。

でも、あえて言わせてください。

次女・三女・四女と3人も被害にあってるわけですから、
最初の一人は難しかったとしても、3人も死なせてしまったのは残念でなりません。


【PR】クリスマスケーキレシピ:カスタードクリーム :メレンゲ :ブッシュ・ド・ノエル :クリスマス・プディング :レアチーズケーキ風ヨーグルトケーキ :ミルクレープ :ショートケーキ
杉並区の小学校で、屋上での授業中に児童が天窓から転落死した事故なんですけど、
その小学校の校長と教諭が、業過致死容疑で書類送検されたそうですね。

なんでも、校長は児童が天窓に乗れば転落の危険性があると認識していたのにかかわらず、
屋上での授業を禁止するなどの「適切な措置」を取らなかったと判断されて、
で、教諭の方も、天窓に近づかないよう注意するなどの「安全指導」をしなかったために、
転落事故が起きたと結論づけられたから、だそうですよ。

で、事故についてなんですけど、
校舎は3階建てで1階まで吹き抜けになっている構造で、
その屋上にあるドーム型の天窓(直径約1.3メートル)に乗った時、
アクリル樹脂製のカバー(厚さ4ミリ)が割れ、12.7メートル下の1階床に転落、
そのため、児童は肝臓破裂などの損傷により出血死したって感じだったんです。

ちなみに、事故当時の校長と校舎改築時の校長は違うんですけど、
校舎改築時の校長は設計業者や区教委から「屋上は児童の活動場所ではない」と
説明を受けていたので、屋上は使用禁止になっていたそうなんですけど、
何でだかそのルールは引き継がれず、いつしか授業で使うようになったそうです。

実に、困ったものですよね。

しかも、事故当時の校長は、別の学校に在籍していた時、
区教委が行った天窓の危機管理の研修に出席していたそうで、
事故の危険性については認識していたって言うんですから、ホトホト困ったものですよ。


【PR】クリスマスケーキレシピ:スポンジ :タルト生地 :ロールケーキ生地 :シュー生地 :パイ生地
またまたタバコ税が上がるらしいですね。

まぁ、そりゃ、この財政難の時代ですからね、
搾り取れるところから税金を搾り取りたいのでしょう。

その気持ちはわかります。

タバコ税は1本1円上げれば、
400~500億円の税収増加が見込めるそうですからね。

安易な考えで、タバコ税を上げたいのはよくわかります。

・・・ですが、最近のタバコの国内消費は下落傾向にありますよね?
当然のことですが、消費が減っているんですからタバコ税の税収も下がっていますよね?

え~~と、それを踏まえて考えますと、
今回の増税によって更にタバコ離れが加速するのではないでしょうか?
(そしたら、結果的には今よりタバコ税の税収が下がっちゃいますよね?)

これって、本末転倒名要泣きがするんですが・・・

・・・もしかして、国民の健康を配慮した、
「タバコを吸わせないもん」と言う政策なんでしょうか?

もし、それでしたら、ボクは麻生君を見直すんですけどね・・・

とは言っても、十中八九、目先のことしか考えてないでしょうね。
(そして、後になって失策だったと気づくんでしょうね)


安易は税収は、結果として税収を下げることになりかねないって、
政治を動かしているお偉い先生方はわかっているんでしょうかね?

・・・この国の将来がとても心配です。


【PR】ファイテン 【PR】人気のランドセル 【PR】給食費滞納 【PR】蓄熱保温カーテン
拘置中に留置係の男性巡査長から
現金500万円を脅し取っていたツワモノがいたそうですね。

キッカケは巡査長が勤務中にメールをしていたのを見られたことから、
黙っているから規則違反に目を瞑れとかって風に始まって、
要求がドンドンエスカレートして、最終的に現金をユスったそうです。

些細なキッカケがここまでになるとは・・・
・・・雪ダルマ式に増えるってこう言うものですかね?

って言うか、「メールをやっていた証拠など無いわ!!」とか
逆ギレしていれば、最初から問題なかったんじゃないですか?

だって、「拘置中の人間と私、どちらを信じますか?」とか
部下に言われちゃったら、上司はそれを信じるしかないでしょう。

もし、それでも、部下を信じないなら、
上司が偏見を抱かない人間だったのか・・・
それとも、そもそも部下に信頼が無かったのか・・・

・・・どっちにしろ、拘置中の方にも更に罪科が増えずに済んだでしょうね。


【PR】プレゼントにデジタルフォトフレームを!! 【PR】クリスマスはデジタルフォトフレーム 【PR】防寒用カーテン 【PR】新型インフルエンザの対策 【PR】ハイドロコロイド素材の絆創膏 【PR】年金テロ? 【PR】インフルエンザ予防接種


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2016/10 11
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
landmale
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R